料金表

胃大腸肛門病センター

内視鏡検査

項目 3割負担 1割負担 自費/入院泊数
大腸内視鏡検査前(初診料含む) 約3,000円 約1,000円
大腸カメラ(下部内視鏡) 約8,000円 約3,000円 約30,000円
胃カメラ(上部内視鏡) 約5,000円 約2,500円 約25,000円
病理検査(1臓器~3臓器) 約4,000~11,000円 約 1,300~3,700円 約13,000~37,000円
ネット予約はこちら
LINEから予約する

消化器手術

項目 3割負担 1割負担 自費/入院泊数
消化器手術前検査 約15,000円※1 約5,000円※2
消化器手術セット 2,400円
直腸腫瘍(経肛門)手術 約80,000円 約30,000円 6泊
直腸周囲膿瘍手術・コンジローマ手術 約42,000円 約20,000円 1~2泊
大腸ポリープ切除術 約40,000円 約15,000円 1~2泊

※1:後日注腸追加の場合は+約10,000円
※2:後日注腸追加の場合は+約3,500円

CASE1

大腸内視鏡検査前の事前診察をしに病院へ行った(初診料含む)※採血・検査の説明及び検査予約・下剤の処方

約3,000円

CASE2

健康診断で便潜血陽性、もしくは腹部症状(便秘、腹部膨満、出血、腹痛)があり、予約していた日に大腸内視鏡検査を受けた。特に異常なく、当日帰宅した。

約8,000円

CASE3

健康診断で便潜血陽性、もしくは腹部症状(便秘、腹部膨満、出血、腹痛)があり、予約していた日に大腸内視鏡査を受けた。悪性かどうかを調べる為、病理検査(組織検査)を受けた。

約12,000円~19,000円

CASE4

健康診断で便潜血陽性、もしくは腹部症状(便秘、腹部膨満、出血、腹痛)があり、予約していた日に大腸内視鏡検査を受けた。ポリープが見つかり、当日切除し入院した。

約40,000円/1~4泊まで

CASE5

健康診断でペプシノーゲン検査陽性、バリウム検査異常、腹部症状(胃痛、腹部膨満、吐血、嘔気)があり、胃カメラ(上部内視鏡)を受けた。

約5,000円

CASE6

健康診断でペプシノーゲン検査陽性、バリウム検査異常、腹部症状(胃痛、腹部膨満、吐血、嘔気)があり、胃カメラ(上部内視鏡)を受けた。悪性かどうかを調べる為、病理検査(組織検査)を受けた。

約9,000円~13,000円

CASE7

健康診断でペプシノーゲン検査陽性、バリウム検査異常、腹部症状(胃痛、腹部膨満、吐血、嘔気)があり、胃カメラ(上部内視鏡)を受けた。悪性かどうかを調べる為、病理検査(組織検査)を受けた。また、ピロリ菌検査(胃カメラ下)の結果、ピロリ菌が多数存在していることが確認され、除菌薬を7日間処方された。

約12,000円~約16,000円

CASE8

健康診断でペプシノーゲン検査陽性、バリウム検査異常、腹部症状(胃痛、腹部膨満、吐血、嘔気)があり、胃カメラ(上部内視鏡)を受けた。治療が必要な胃・十二指腸潰瘍である事が判明し、治療薬を14日間処方された。

約6,000円

ピロリ菌検査(自費料金)

項目 金額
ピロリ菌(採血) 3,300円
ピロリ菌(採便) 3,700円
ピロリ除菌(ボノプラザンフマル酸塩)400 6,000円
ピロリ除菌(ボノプラザンフマル酸塩)800 7,100円

※初診料・再診料は上記に含まれません。

ヘルニア手術

項目 3割負担 1割負担 自費/入院泊数
ヘルニア手術前検査 約6,000円 約2,000円
ヘルニア手術セット 2,050円
臍(へそ)ヘルニア手術 約70,000円 約30,000円 1~2泊
ソケイヘルニア手術 約75,000円 約30,000円 1~2泊
大腿ヘルニア手術 約90,000円 約30,000円 3泊
腹壁瘢痕(ハンコン)ヘルニア手術 約100,000~150,000円 約40,000~60,000円 3~9泊

※手術費用に関しましては改定となる場合もございますので、事前にお問合せ下さい。

※2022年4月現在
(詳しくはお問合せ下さい)

CASE1

左足の付け根に出来たふくらみが気になり、外科を受診。診察とCT検査を受けた。

約6,000円

CASE2

10年前にソケイヘルニアの手術を受けた。最近になり同じ所にまたふくらみが出来たので、外科を受診。手術が必要と診断され、術前検査を受けた。

約6,000円

CASE3

いつも通っている内科医院に足の付け根のふくらみを相談したところ、専門病院の受診を勧められて外科を受診。診察とCT検査を受けた。

約6,000円

CAS4

10年前に虫垂の切除手術を受けた。最近になり右下腹部の痛みを認め、外科を受診。手術が必要な腹壁瘢痕ヘルニアと診断され、CTを含む術前検査を受けた。

約10,000円

CAS5

おへそ周りの痛みがあり、外科を受診。手術が必要なヘソヘルニアと診断され、術前検査を受けた。

約6,000円

痔の手術

項目 3割負担 1割負担 自費/入院泊数
痔手術前検査 約7,000円 約2,500円
痔手術セット 2,400円
痔核(ジオン注射)手術 約35,000円 約20,000円 1~4泊
痔核根治手術 約100,000~120,000円 約30,000~40,000円 7~10泊
痔瘻根治手術
痔核+痔瘻根治手術

CASE1

肛門のしこりを気にし、初診で肛門科を受診、内外痔核(いぼ痔)と診断され、軟膏と緩下剤を14日分処方された。

約1,700円

CASE2

排便時の出血を気にし、初診で肛門科を受診、電子肛門鏡を受けた。内外痔核(いぼ痔)もしくは裂肛(切れ痔)と診断され、軟膏と緩下剤剤を14日分処方された。

約2,300円

CASE3

肛門周囲の熱感と痛みがあり、初診で肛門科を受診、単純肛門周囲膿瘍と診断され、局所麻酔下に切開排膿術を受けた。抗生剤と痛み止めと胃薬を5日分処方された。

約7,600円

CASE4

肛門周囲のかゆみを感じ、初診で肛門科を受診、肛門周囲炎と診断された。カンジダの検査のため培養検査を受けた。軟膏1本とかゆみ止めを7日分処方された。

約2,600円

CASE5

一週間便が出ないので、初診で肛門科を受診、糞便塞栓と診断された。摘便のあと、浣腸120ccを行った。下剤を14日分処方された。

約1,400円

CASE6

腰椎麻酔下に(痔核根治手術・切れ痔・痔瘻)の手術をした。

約100,000~120,000円

下肢静脈瘤センター

下肢静脈瘤初診料

項目 3割負担 1割負担
初診時(初診料+超音波検査代) 2,800円 930円
初診時(初診料+超音波検査代+手術前検査(採血・心電図等)代) 6,900円 2,300円

※ 弾性ストッキングの料金は含まれておりません。

バリックス手術

項目 3割負担 1割負担 自費
バリックス手術セット 2,200円
下肢静脈瘤レーザー(片足) 約65,000円 約25,000円
下肢静脈瘤抜去(片足) 約70,000円 約25,000円

硬化療法(入院なし)

項目 3割負担 1割負担
下肢静脈瘤硬化療法 5,160円 1,720円

婦人科

婦人科にてピルを希望し来院、処方の為の血液検査を実施し、ピルを処方された。(全額実費)

約25,000円

腹部CT

肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓、脾臓、婦人科臓器の異常が疑われるため、腹部CT検査を受けた。

約4,500円

その他

項目 3割負担 1割負担 自費/入院泊数
超音波検査(エコー) 約2,000円 約1,000円 約 10,000円
検査入院 約30,000円 約10,000円
入院料金(1日) 約7,500円 約2,500円 1泊
付き添い食(1食) 640円
付き添いベッド(1日) 550円(税込)

※表内に記載のない薬代や他器具や使用される備品についての料金は含まれておりません。
※保険診療については、診療報酬が定められているため、大きな料金差はございません。

個室料金

消費税率の変更に伴い2019年10月より特別療養環境室差額料金(お部屋料金)が変更となります。10月以降のご入院の際には変更後の金額が適用となります。

項目 1床当たり(㎡) 1日料金(消費税込)
特別室 31.88 55,000円
個室 タイプⅠ 21.2~13.8 22,000円
個室 タイプⅡ 13.8 16,500円
2人室(窓側) 8.7 13,200円
2人室(廊下側) 8,800円

※各病室の設備についてはこちらをご確認ください。
※個室の金額は1日の料金です。1泊2日の場合は2日料金をいただくことになります。

診断書・証明書

項目 内容 料金
(消費税込)
病院備付診断書 ・職場、学校等への入院・通院加療
・証明書
・手術診断書
3,300円

※記載内容をご確認の上、1F受付にご依頼ください。
※お渡し日:依頼日より3~4週間

項目 内容 料金
(消費税込)
通院証明書 生命保険会社等で決められている証明書
(通院終了後にお渡しいたします)
5,500円

※記載内容をご確認の上、1F受付にご依頼ください。
※お渡し日:依頼日より3~4週間

項目 内容 料金
(消費税込)
生命保険診断書
簡易保険診断書
保険会社・郵便局より取り寄せた入院・外来手術等の診断書 5,500円
点数証明書 保険会社より取り寄せた手術名・手術点数のみを証明する診断書 2,200円

※通院給付金の有無を事前にご確認ください。
※通院給付金の対象となる場合は、通院が一区切りしてからご依頼下さい。
※入院手術の方は退院後に記載いたします。
※お渡し日:依頼日より3~4週間

外来診断書:1F受付にご依頼ください。
入院診断書:ご退院精算時に1F受付にご依頼ください。

項目 内容 料金
(消費税込)
傷病手当金証明 労務不能期間を必ずご確認下さい。
証明期間については診察時、担当医師にご相談下さい。
100~300円
(保険適用)

※療養期間終了後にお預かりいたします。
※記載内容をご確認の上、1F受付にご依頼ください。
※お渡し日:依頼日より3~4週間

項目 内容 料金
(消費税込)
臨床調査個人票 潰瘍性大腸炎、クローン病等、難病医療申請の為の診断書 新規 5,500円
更新 3,300円

※記載内容をご確認の上、1F受付にご依頼ください。
※お渡し日:依頼日より3~4週間

項目 内容 料金
(消費税込)
医療等の状況 独立行政法人日本スポーツ振興センターの災害共済給付金(学校での怪我) 無料

※当該月の最終診療後、1F受付にご依頼ください。
※お渡し日:依頼月の翌月10日以降

注意事項

  • 入院費についてはクレジットカードでのお支払いが可能です。
    (※外来診察に関してはご利用頂けないこともございます。)
  • 診断書のお支払いは、1F受付にてお渡し時に精算させていただきます。
  • 診断書の受け取りをご自宅でご希望の方は、書類をお預かりした際に別途切手代(郵送料)を含む金額で精算させていただきます。
  • 「生命保険・簡易保険診断書」を希望される場合、手術病名や契約内容等によって給付対象外の場合がありますので、事前に保険会社等にご確認下さい。又、お電話での病名等診療内容に関するお問合せについては、お答えできません。
    尚、記載させて頂きました診断書の料金は返金出来ませんのでご了承下さい。
  • 診断書等のお受け取りは、基本的にご本人様とさせて頂きます。 又、その場合本人の確認の意味を含め「診察券」は必ずお持ち下さい。
  • ご本人以外の方(ご家族)がお受け取りになる場合には「診察券」「保険証」、それ以外の方(保険会社の方等)は「同意書」を必ずご持参下さい。尚、確認が取れない場合には、お渡し出来ませんのでご了承下さい。
  • その他の書類、またはご質問等ございましたら、1F受付までお尋ねください。